東京文化会館

憧れの建築 上野公園へいくと圧倒的な存在感で人々の視線を食い漬けにしている名建築「東京文化会館」 世界遺産になった巨匠ル・コルビュジエの建築「国立西洋美術館」と向かい合うように佇む 日本が誇る巨匠 前川國男氏の設計です。今回はバックステージツアーで初めて室内を見ることが できました。、、、感動がとまりません。 東京に住んでいて本当に良かったと強く思う。 どこを切り取っても写真では収まらない圧倒的な素晴らしい空間です。 自分がこれまでデザインしてきた空間がこの時代のものから受けた影響ということがハッキリと分かります。 時代を超えて尚、輝き続ける存在。、、、言葉にできない、、、凄過ぎます。 いつかまた、心穏やかの時に来ようと心に誓いました。 この素晴らしい機会を教えてくれたスタッフJ、豊かな時間をありがとう。

うつくしい、まち

一言でいうと「LOVE」 古いものを残しながら新しいものを融合させる建築、、、美しい。 本物だけがもつこの邑楽にもにた存在感、、、かっこいいです。 古いものがとても好きです。 新しいものは嫌いではありません。 東京ステーションギャラリー、アアルト様の展示もよかったけど、展示空間も最高でした。 うるおった、うるおった

お花マンション

まだまだ綺麗に咲き誇るソメイヨシノでお花見を楽しむ呑んべいたちがいる中、ふと道端に目をやると可愛いチューリップがさいてました。 このタネの巻き方にセンスを感じます。 河のほとりに佇むレトロマンション、、敷地外ではあるものの融合感が半端ないです。 なんでもない道端の風景にも心休まるところがあります。 上ばかり見てないで、たまには道端も探索しましょう。

Archive
Category

Copyright (C)  ONTOH Inc. All Rights Reserved.

  • Wix Facebook page