寅さん、こんにちは!



「わたくし、生まれも育ちも東京葛飾柴又です。帝釈天で産湯を使い、 姓は車、名は寅次郎、人呼んで "フーテンの寅" と発します。、、、、」からはじまるあの国民的人気映画シリーズ「男はつらいよ」の名セリフです。34年も長く東京川向こうに住んでおきながら一度も足を運んだことがなかった”葛飾柴又”ふと思い立ち運動がてら寅さんに会いに行きました。


3連休最終日、気持ち良く晴れ渡ったポカポカ日和、、良き感じです。


のんびりと帝釈天へ続く参道を歩いていくと、小さなお店が並び、コロナの影響もあってか大きな人混みも無く、ごちゃごちゃとしていない通りをテクテク歩いていると、おなじみの草餅のお団子屋さんが数軒あります。いつもなら焼き鳥とかビールとかキョロキョロ探したいところですが、初心者はやはり映画のロケでも使われた「とらや」さん店頭でお団子の土産を手に、その場で食べ歩き用に香ばしく焼き上げた刻み海苔たっぷりのお団子を頬張り練り歩く、、、最高の癒しです。


やはり下町はいいですね。、


ギロッポンやら渋谷やら、苦手な人間なので私の様な田舎者にはちょうど良い心地よさです。何も考えずにふらふら歩き、帝釈天でお参りし、映画で観た風景を十分に満喫できました。


次回は「寅さん記念館」に行きたいと思います。



最新記事
Archive