玉砂利洗い出し

唐突ですが、私の大好きな素材系仕上げの代表が「玉砂利洗い出し」です。

昔ながらの伝統的な技法を用いた素晴らしい素材です。いままでにデザインした案件には必ずと言ってもいいほどこの素材が登場します。写真の玉砂利は九州佐賀の案件で採用した「天山黒2分洗い出し」なのですが10年経ってもこの美しさ、、どうですか!いいでしょ!その他にも「人研ぎ」とか施工会社が嫌がるものばかり提案してきました。漆喰、珪藻土、モルタル金ゴテ押エ、などなど腕の良い左官屋さんがいるととても嬉しくなってしまいます。現在進行中の案件でもこの玉砂利洗い出しがたっぷりと使われます。どんな空間にもマッチングする優秀な素材です。これからもきっと何処かの現場で登場することでしょう。



最新記事
Archive