やさしさすたんぷ

25年ぶりの再開。

25歳だった頃に出会ったままの柔らかな口調。どこかホッとさせてくれるその優しい表情は今も変わらない。

西荻窪の小さな古民家にアトリエを構える茅木日出男さん、そこで生まれる作品たちは茅木さんの優しさを

スタンプしたような、ホッと気持ちも穏やかになる素敵な作品でした。

アトリエの片隅で小さな座卓を囲み交わした酒はとても美味しかった、、とても暖かかった、、

連れ出してくれた旧友 マルスプランニング大澤和生くんありがとう。いつか、またここで再開しよう。

最新記事
Archive

Copyright (C)  ONTOH Inc. All Rights Reserved.

  • Wix Facebook page