とうきょうの白金

楽しみにしていてなかなか時間が取れずにムズムズしてましたが、

開催期間ぎりぎりでようやく東京都庭園美術館に行くことができました!

ここぞとばかりに、ゆっくりたっぷり空間を堪能しました。

貴重な素材、装飾品や金物、どれをとっても見入ってしまいます。

とくに造作建具や照明器具をじっとみてしまい時間を忘れさせ、

タイルや壁のテクスチャーなど見るもの全てが大好きです。

アール・デコが世界を圧巻していたお国からやってきたフランス人クリエイターと宮内庁建築家集団の

コラボレーションが凄すぎます。

こんな素敵な空間に住んでいたなんて、、、なんて羨ましい!

とても勉強になりました久しぶりの建築巡り、、楽しかったです。

「1933年の装飾室内 建築をみる2019 」は、もう終わってしまいましたが2020年もやるはずです、、見学できるお部屋に限りがあるかもしれませんが、、、皆様もアール・デコの世界堪能してください。

東京都庭園美術館

https://www.teien-art-museum.ne.jp

最新記事
Archive

Copyright (C)  ONTOH Inc. All Rights Reserved.

  • Wix Facebook page