イサム・ノグチ発見の道

”イサム・ノグチ” クリエイティブな仕事に関わっていなくともこの名を知らない人は

いないであろう世界的な芸術家

独特な造形美がどれも美しい。

展示場へ入ると一番に目を引く「あかり」インスタレーション

竹籤と和紙で創られた無数の行燈が会場全体を幻想的に照らしている。


とてもかっこいい。


あかりインスタレーションの廻りをぐるぐると巡りながら点在する作品をゆっくりと

眺めては振り返り再びあかりに目線を奪われる。

不思議とどれもほっこりとする作品達に笑みがこぼれます。

天然石や金属で創られた造形作品は見るものへの優しさの様ものを感じる。

展示コーナーで観た映像でも屈託のない笑顔でインタビューに応えながらお茶碗をすすり

食事する姿がすごく可愛いい、人柄の良さが伝わってくる。

少し笑みを浮かべながら石を見つめ、ノミを振るい少しずつ生命を吹き込んでいる?

そのお姿は、僕には神様の様にも見えた。

着ている地味な服は普通のおじさんなのに、神


作品から溢れる生命力、思わず触れたくなる様な作品達、、最高です。


8月29日(日)までやっている様ですので是非この機会に名作に触れてください(注:見るだけですよ)

あと、展示方法なども凄くよかったです。

展示を見て豊かな気持ちになりながらついでに上野公園周辺のいくつかの名建築を見る散歩もお勧めですよ。


東京都美術館 「イサム・ノグチ発見の道 / Isamu Noguchi:Ways of Discovery



最新記事
Archive