忘れられないあの日から10年

2011年(平成23年)3月11日(金曜日)14時46分18.1秒 東日本大地震が発生した。

10年経ったこの日、改めて犠牲となられ皆様のご冥福をお祈り申し上げます。また、被災された皆様の1日も早い復興を心からお祈りいたします。


10年経った今でも記憶にくっきりと残るあの瞬間。

なんでもない普通の日でした。突然感じたことのない揺れが悍しい地響きとともに辺りを包み込みました。慌てて外へ逃げ出すとグニャグニャと歪みながら揺れる道路や電柱。線路の向こうでは、今にもぶつかり合いそうになりながら高層ビルが大きく揺れていました。不安げな表情を浮かべながら今飛び出してきたた建物を見守る人や、ポケットから取り出した携帯電話の中継映像に唖然としている人、、、思い出すと止まらない悲惨な記憶。しかしそんな不安な時でも嬉しかった事は、親しい方からの励ましの手紙と食糧危機を案じて畑で採れたばかりの新鮮な野菜を送ってくださった時。箱いっぱいの野菜に添えてあった手紙を読んだ時には感動と感謝の気持ちで涙がこぼれた。あれからあっという間の10年ですが新たな試練の真っ只中、今まさに収束のままならない新型コロナウィルスと世界中が戦っている。医療崩壊危機、経済難、心から笑って過ごせる人は何処にもいない。はたして10年後はどうなっているんだろう。


新たな未来に平和を祈りながら14時46分、静かに黙祷いたしました。


祈ります平和。祈ります明るい未来。



最新記事
Archive

Copyright (C)  ONTOH Inc. All Rights Reserved.

  • Wix Facebook page