かつてない

お盆のこの時期は、だいたい夏らしい気候で眩しい日差しの中、故郷に帰る者やリゾートではしゃぎまくる者、甲子園で盛り上がって、ビールガンガン呑んで、日が暮れればどこかしら盆踊りがやっていて、夏の雰囲気とともに休日を満喫していた。それが、なんなんだこの災害続きの最悪のお盆。来る日も来る日も、雨、雨、雨、コロナ、コロナ、コロナ、日本中が、いや日本だけではない。世界中が日常を失い、不安に包み込まれている。辛いですね、、、いつまで続くのだろうこの不幸の連鎖。オリンピックで少しばかり元気になったのも束の間。いったいどのくらい地球からの仕返しが続くのだろうか、遅すぎた環境問題への取り組みはもう間に合わないのか? なんども耳にした「かつてない / 嘗てない」が頭につく嫌なニュース。、せめて晴れ渡る空を見上げながら前に進みたいものです。



最新記事
Archive