秋色高尾山

今回も秋色の話です。

前回は恩賜上野公園のかっこいい紅葉で癒されましたが、今回は東京の低登山の名所「高尾山」の紅葉を楽しんできました。週末土曜日と言うこともあり沢山の人で賑わっていて、高尾山口駅前広場は、人だかりでびくり。おトイレに並ぶ女性、それを待つ男性、、、登山前にお便所待ちで疲れそうですね。それはさておき、肝心の高尾山では、お天気にも恵まれた事もあり登山口周辺でも長蛇の列です。暖かな気温の中、少し汗ばむくらいの良いコンディション。軽装で過ごせるし最高のハイキング日和、リフトへ続く長い列に並び少しづつ前進しながら紅葉を楽しむ時間もなかなか良い感じでした。片道12分程度のリフトに乗り、標高462メートル地点に降りてからも沢山の人を掻き分けながら、頂上へ向かう道のりには幻想的で美しい景色と色とりどりの紅葉が鮮やかでした。ちょっと残念だったのは恒例イベント”もみじ祭り”の日本酒にありつけなかった事、長蛇の列に並んでやっとの思いで買った高級スーパードライの缶ビールをひっくり返してこぼしてしまった事、、、思えば最近あまり良い事がなかったので心も身体もポンコツになっていましたが、前日に家族が運んできた素晴らしいニュースと綺麗な景色でとても穏やかな気持ちになりました。秋の季節、秋の色、冷えたビール最高です。まだ間に合う高尾山の紅葉、皆さんも是非。


最新記事
Archive